兵庫県遊技業協同組合(パチンコ・パチスロ組合)
兵遊協トップへ 兵遊協組合概要 兵遊協社会貢献 兵遊協キャンペーンイベント 兵遊協会員ページ
兵庫県遊技業協同組合(パチンコ・パチスロ組合)

兵庫県遊技業協同組合(パチンコ・パチスロ組合) トピックス
 兵遊協では、地域社会や遊技業界の現状におけるさまざまな問題やこれからの課題を解決するために、定例の社会貢献活動はもとより、幅広い取り組みを展開しています。

安心パチンコ・パチスロアドバイザー講習会を開催
兵遊協 トピックス  平成28年12月に公布・施行された「IR推進法」では、カジノ問題にとどまらず、他のギャンブルやパチンコ・パチスロ遊技によって起こりうる依存症対策に関して、国の取り組みの強化が盛り込まれました。兵遊協ではそれを受け、パチンコ・パチスロ依存(のめり込み)問題対策をさらに強化すべく、アドバイザーの養成、リカバリーサポート・ネットワークの支援、のめり込み防止共通標語のチラシへの掲載、自己申告プログラムの開発と導入、安心娯楽宣言ホームページの開設等を最優先課題として継続的に取り組んでいます。
 11月には、例年開催する「安心パチンコ・パチスロアドバイザー講習会」を兵遊協会議室等にて開催。これまでの講習会受講者は、総合計1,516名となりました。今後も、随時講習会を実施し、健全娯楽として定着するよう、安心パチンコ・パチスロアドバイザーの養成に努めます。


第17回国際義肢装具協会世界大会(ISPO2019)」への寄付金を贈呈
兵遊協 トピックス  令和元年10月5日~8日に神戸コンベンションセンター(神戸市中央区)で行われた義肢装具に関する技術と教育の普及・振興をめざして活動する国際義肢装具協会(ISPO)の世界大会が神戸で開催されました。会場では最新の技術を駆使した義足や車いす等が展示され、世界約90カ国から5,000名もの来場者が訪れました。
 兵遊協では、事前に展示会の入場券100枚相当の金額を公益財団法人兵庫県障害者スポーツ協会に寄付。障害者スポーツの振興及び障害者の社会参加の促進に向けて、観覧を希望するスポーツ実施者の参加費用を支援しました。


統一ブロック会議を開催
兵遊協 トピックス  令和元年12月16日、隔年開催される統一ブロック会議を開催しました。当日は、県下各地から219名の組合員等が出席し、依存問題フォーラムDVD映像を視聴。続いて兵庫県警察本部生活安全企画課警視藤猪史郎氏による「ホールにおける遵法営業について」及び、兵庫県障害者スポーツ推進専門員増田和茂氏による「障害者スポーツの魅力」と題した講演を受講しました。その後、多数のご来賓をお招きしての懇親会を開催し、組合員相互及び関連団体との親睦を深める有意義な会議となりました。

青年部会が「みんなの文化祭」に協賛
兵遊協 トピックス  青年部会では、一般社団法人兵庫県児童養護連絡協議会が開催した「第5回みんなの文化祭」に協賛。文化祭は1月12日、午後1時から明石市民会館アワーズホールで開かれ、エンディングにおいて、米田青年部会長から参加した子どもたちの代表2名に、それぞれお菓子の詰め合わせが手渡され、会場の子どもたちから「ありがとうございました」と大きな声が上がりました。
 同部会では、障害者支援を中心に社会貢献活動を展開していますが、一昨年、同イベントを見学した際、青少年の健全育成の観点から障害の有無に関係なく、将来を担う子どもたちのためにできる社会貢献活動を模索する中で、今回2回目の協賛に至りました。今後も支援内容の充実を図り、活動を継続していきます。


兵庫県遊技業協同組合(パチンコ・パチスロ組合) 兵庫県神戸市中央区北長狭通5-3-11 兵庫県遊技会館
TEL:078-351-2371(代表) FAX:078-351-5018
all right reserved. copyright (C)2011 Hyoyukyo
HOME / 兵遊協 概要 / 社会貢献事業 / キャンペーン・イベント情報 / 兵遊協 組合員専用